ウマ娘 チャンピオンズミーティング ライブラ杯

10月1日にてアプリ内のお知らせで次回チャンピオンズミーティング・ライブラ杯についての開催が発表されました!

本記事ではライブラ杯に関する情報を、私自身が情報をまとめておきたいのもあって、まとめていきます!
新しい情報を見つけ次第更新していく予定ですので、よろしければ見ていただけると嬉しいです!!



☆レース場情報

京都 芝 3000m(長距離)
右、外、秋、晴れ、良馬場

京都競馬場 コース 1
(画像:JRA公式ホームページより引用)

菊花賞のコース情報になっていますね。
序盤0~500m、中盤500~2000m、終盤2000~3000mとなってます。
最終コーナーは2360~2600m(距離240m程)、最終直線は2600~3000m(距離400m程)です。
終盤が長いため、終盤速度アップスキルが大事になってきます!

スタート後すぐに上り坂があるため、採用する上り坂スキルには注意が必要です。

また、終盤は第3コーナー手前からとなるため、終盤入ってすぐにわずかに直線があり終盤直線スキルはこのタイミングで発動することにも覚えておきましょう。


☆おすすめ育成方針

スピードとスタミナを中心に、パワーもある程度盛っておきたいです!
また、コース補正のため、パワーは901以上、賢さは601以上確保しておきたい。
理想ステータスとしては先行の型をベースとして
スピード1200、スタミナ1000、パワー901以上、根性400、賢さ601以上
くらいを目標に、各脚質にあった形に変えていくのがいいかなと思います。
長距離戦なのでスタミナを盛っておきたいのはもちろん、坂で追い抜かれないようにするためパワーも盛っておきたいです。
(※あくまで個人的な目標値ですので、参考として考えてください)


☆おすすめスキル

・レース場の条件対応のスキル
『京都レース場〇』『良馬場〇』『右回り〇』『非幹距離〇』『晴れの日〇』『秋ウマ娘〇』のレース場に対応した緑スキル、長距離対応のスキル

長距離戦ではステータスが大事になってくるため、レース場対応の緑スキルは大事になってきます!
中でもスピードに補正がかかる『右回り〇』『秋ウマ娘〇』は特に大事!
枠番運も狙うなら『ラッキーセブン』もスピードに補正があるので採用はあり



・金回復スキルは1つ以上は絶対!
長距離なのでスタミナは大事!一番の敵はスタミナ切れなので確実に発動が見込める回復スキルを採用しましょう!円弧のマエストロはもちろん先行なら食いしん坊も採用するなど、2つ以上を採用すればより安心できます。


デバフ系スキル
脚質対応の他、長距離対応のスキルが使えます。
長距離専用のデバフスキルは『目くらまし』とその上位スキルの『奇術師』、『スタミナイーター』があります。
『目くらまし』『奇術師』→レース終盤で前方のウマ娘の視野が狭くなる
『スタミナイーター』→レース中盤で後ろの方にいると前方の持久力をちょっとに奪う
どちらも差し追込での採用がいいと思います。


直線スキル・コーナースキル
レース終盤で加速しきった後は速度アップによる最高速度の勝負になるため、最終直線・最終コーナーで速度が上がるスキルは大事になってきます!


加速系スキル
加速系スキルは、今回も有用です!
今回は終盤が長いため、加速スキルによって早めに最高速に達したいので、終盤加速スキルは欲しいです。
ただし、最終コーナー発動の加速スキルは既に加速が進んだ後の発動になってしまうため、効果が見込めないので注意です!


アオハルスキル
アオハル杯で入手できる『アオハル燃焼・〇』『アオハル点火・〇』スキルはチーム戦専用スキルで当然チャンピオンズミーティングでも有効に働きます!活用しない手はないです!
アオハルスキル・力はレース終盤に発動の加速スキルであるため今回も有用です。


おすすめ継承固有スキル

セイウンスカイ(逃げ向け)
レース終盤のコーナーで先頭にいると発動する加速力を上げるスキル、逃げならまず付けておきたい!
先頭にいないといけないので注意。

水着マルゼンスキー(逃げ向け)
回復スキルを使い、レース後半で3位以内にいると速度が上がるスキル、長距離戦なので回復スキルはまず採用しているため、逃げならほぼ確実に発動が狙えます。

シンボリルドルフ(差し・追込向け)
レース終盤で3回追い抜くと最終直線で発動する速度を上げるスキル、最終直線発動なので差し追込なら是非つけておきたい

メジロライアン(差し・追込向け)
レース終盤のコーナーで全体の上位65%~75%以内にいると発動する加速力を上げる、発動条件は厳しいものの、元々がすごく上がる系のスキルなので継承しても強力、差し追込なら発動が狙えます。

メジロマックイーン(逃げ・先行向け)→差し追込でも採用可
最終コーナーで先頭から最後尾までの距離の30%以内にいると発動する速度を上げるスキル。逃げ先行ならほぼ発動が狙えます。また差しや追込でも加速スキルを駆使して最終コーナーまでに前に出れるのであれば採用もありです。


脚質ごとのおすすめスキル(金スキルのものは下位スキルも含む)
逃げのおすすめスキル:コンセントレーション・内的体験(下位の内弁慶も)
先行:スピードスター・内的体験(下位の内弁慶も)
差し:乗り換え上手(今回は発動タイミングがバラける可能性あり)・迅速果断・昇り龍・全身全霊
追込:天命士・迫る影(現状ナリタタイシンのみ覚醒で取得可能、タイシン以外は直線一気)・全身全霊


・おすすめ出走キャラ

各脚質ごとのおすすめ(適性など調整が必要なキャラもいます)
今回から特におすすめのキャラをピンクに変えてあります

逃げのおすすめキャラ:セイウンスカイ
先行:
アグネスタキオン・スーパークリーク・メジロマックイーン・ライスシャワー(ハロウィン)
差し:シンボリルドルフ・スペシャルウィーク・ナイスネイチャ・ナリタブライアン・メジロライアン・マチカネフクキタル・マチカネフクキタル(FA)・メイショウドトウ
追込:ゴールドシップ・シンボリルドルフ・ナリタタイシン・メイショウドトウ・ヒシアマゾン


今回は『迫る影』とその下位スキル『直線一気』が加速スキル中最速で発動するため追込のキャラが優位となります。差しのキャラも追込に魔改造して採用するのも大いにありです!
逆に逃げは長距離戦では脚質補正がないため非常に不利となります。

今回は追い込み環境ながら、様々な動画やサイトで追込が強いと言われているだけあって対策される可能性も非常に高いです。




以上、ライブラ杯についてのまとめでした!
発表されたばかりで情報量がまだ少ないと思いますが、開催までまだ時間がありますので、また調べたり情報を入手した際は更新していきます。



今回の訪問・閲覧ありがとうございました!

よろしければ拍手を押してもらえるとやる気が上がります!